◆ 新着情報 ◆

1.令和元年6月7日(金)に「定時評議員会・理事会」が開催され、主に前期の決算に関する議案が
 審議され承認されました。
2.同会議閉会後、理事・監事・評議員がオブザーバーとして出席する中で、「選考委員会」が開催され、
 令和元年度採用の奨学生の選考が行われました。
<令和元年度の奨学生の決定>
@令和元年度奨学生応募者の中より、下記「12名」の採用が決定しました。
A当財団の在籍奨学生は、前年度からの継続者「20名」を含め、「32名」になりました。
<大学院>
 兵庫県立大学  工学研究科機械工学専攻  1名
 大阪工業大学  工学研究科建築・都市デザイン工学専攻  1名
<大学>
 神戸大学  工学部機械工学科  1名
 滋賀県立大学  工学部機械システム工学科  1名
 関西大学  システム理工学部機械工学科  1名
 近畿大学  建築学部建築学科建築デザイン専攻  1名
 摂南大学  理工学部建築学科  2名
 摂南大学  理工学部機械工学科  1名
<高等専門学校>
 府立大学工業高等専門学校  総合工学システム専攻機械工学コース  1名
 府立大学工業高等専門学校  総合工学システム学科  1名
 近畿大学工業高等専門学校  総合システム工学科都市環境コース(建築系)  1名
3.選考委員会閉会後、同会場に於いて「令和元年度研究発表会」が開催されました。
 発表会には在籍奨学生や奨学生OBも参加し、発表に対して質問や意見交換も活発に行われました。
 また、初の試みとして奨学生を対象にした「講義」を行い、その内容について奨学生で
 グループディスカッションをしていただきました。

4.終了後、毎年恒例の「産学交流会」を開催しました。交流会には当財団役員、各大学の先生方、
 在籍奨学生、奨学生OBに多数ご出席いただき、奨学生からは現在取り組んでいる勉強・研究や
 就職活動の話、学校生活や遊びの話など、奨学生が生き生きと頑張っている様子を知ることができ、
 また奨学生同士の交流もあって、会場内は大いに盛り上がり、楽しいひとときを過ごしました。

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1−11−17 心斎橋NTビル4F
TEL:06-6245-1720  FAX:06-6245-1810  E-mail:sf@rentall-zaidan.jp